貯金に役立つ様々な情報
あらゆる手段を使って貯金を始めよう

社債を学ぶ

社債のリスク

比較的リスクの低い社債ですが、リスク自体は当然あります。社債のリスクはいくつかあり、信用リスク、金利変動リスク、流動性リスクがあります。まず信用リスクですが、社債は償還期日が来ると額面金額が返ってくる事、利息が付く事が前提ですが、企業運営が上手くされていなければ利息の支払われない事もありえますし、万が一倒産してしまったらお金は戻ってきません。これを信用リスクと言います。私たちが債券を購入する時には企業をしっかりと選ばなくてはいけません。

信用リスクが高ければ金利の高い社債が多く、金利が非常に高い社債の場合は、簡単に購入しないでその企業の業績や資産状況をしっかりと調べてから判断したいです。証券会社の人ともよく相談してから決めましょう。不安な点は詳しく確認をする事でリスクを減らします。

金利変動リスクは、価格変動リスクとも言います。所持している社債を売るとしたらなるべく高く売りたいでしょう。売りたい社債がその時の金利よりも高くなっていれば、その社債は高く売る事ができます。ですが、持っている社債の金利が低ければ、その社債は安くしか売る事ができません。こういった場合を金利変動リスクと言います。その時の世間の金利に対して自分が持っている社債の価値が変動するという事です。

流動性リスクは、売りたくても売れない状況になった時を言います。金利変動リスクで高い買取が期待できない時や、企業側の業績悪化で信用リスクが高くなり証券会社が買取をしてくれない時などもこれにあたります。比較的リスクが低いとはいえ、こういった面もある事を充分考慮しながら、安定した企業を探して社債は購入したいです。

自動積立定期預金で貯金を始めよう

自動積立定期預金を始める

そもそも自動積立定期預金とは

自動積立定期預金の上手な利用法

ネットバンクの自動積立定期預金

自動積立定期預金以外の定期預金

外貨MMFで投資信託

外貨MMFとは

外貨MMFを始めてみる

外貨MMFと為替

外貨MMFのメリットとデメリット

新興国通貨って…なに?

新興国通貨とは

新興国通貨ファンド

新興国通貨のリスク

はじめての新興国の投資信託

新興国のBRICsとは

新興国のVISTAとは

社債を学ぶ

社債とは

社債のリスク

個人向け社債とは

転換社債とは

ワラント債とは

社債のメリット

©2016 あらゆる手段を使って貯金を始めよう